読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サトメモ!

東京で一人暮らしをしている大学生が、こころにうつりゆくよしなしごとを書いていくブログです。

釣り初心者、上州屋で道具を揃える

こんばんは、サトシです。

 

今日の記事では、サビキ釣りの為に上州屋で購入した物について書いていきます。

釣りに興味がある方・これから釣りを始めたいけど何を買えばいいのかわからない方の参考になれば幸いです。

f:id:satoshi0727:20161019163943j:plain

 

 

先月の記事にも書いた通り、私には「自分で釣った魚を食べたい」という願望があります。

釣り堀も楽しい・・・しかし、釣った魚を食べることができない。

この願望を達成するにはやはり海か川に釣りに行くしかない!

サトシはそう考えました。

 

しかし、私には釣りのための道具も知識もありません。

釣りと言っても「海釣り」なのか「川釣り」なのか、釣りの形態は「サビキ」「ウキ」「投げ」のどれがいいのか。だいたいいくらくらいかかるのか。

道具を買おうにもその前提である知識がないので何を買えばいいのかわからないのです・・・

 

さて、そんな状況なのでまずはネットで情報収集をすることから私の釣り道具への道は始まります。

「ネットは何でも教えてくれる」

良い時代に生まれたものです。

 

しかし、ネットの情報は玉石混合

参考にするのはいいですが、全てを鵜呑みにするのは危険ですよね。

なので、同時に比較的近くにある大きな釣り道具屋に行って実際に商品を見たり、店員さんに気になることを聞きに行きました。

中でも最も私が気になっていたのは「どんな釣りにも使える竿はないのか?」です。

ネットでの情報はGoogleにでも打ち込めば出てくるので、ここでは上州屋で店員さんに聞いた時の回答を載せます。

 

当たり前ではありますが、上州屋で働いている人にもいろいろな方がいますよね。こういった質問に対する回答も様々になるのではないかと思います。

そのため、私はこの質問を日を変え人を変え3回行いました。

 

一人目の回答は

「あります。」

いきなりヒットか!?と思いきや

「極端な話ですが、物干し竿です。しかし、物干し竿では快適な釣りはできないでしょう

ですよね~

 

しかし、金銭的そして場所的な問題もあるので早々諦めることはできません。

日を改め上州屋に突撃!

 

さぁ、二人目の回答は・・・

ありません

はい、ごめんなさいorz

聞いてる内容が内容の為か、取りつく島もありませんでした・・・

 

最後の三人目の回答は商品購入の直前に聞きました。

まぁ、その時にはすでに買う商品を決めていたため半ば好奇心からですが

店員さんからの回答は、ある程度兼ねることができるものはあるがすべてをこなせる竿はない、とのことでした。

そうですよね、それができれば態々何本も竿を買うことは無いし、お店にあんなにたくさんの種類の竿はありませんよね・・・

 

そんなこんなで情報収集を進めていきます。

 

ある程度情報が集まってきたので、自分がどんな釣りをするのかについて考えました。

これを決めないと竿が買えません。

ネットで調べたところ、海釣り用の竿は川でも使えるが川釣り用は海で使えない。

そもそも近くに釣りができる川がない。

食べられる魚は海が多い。

 

以上のことから、まずは海釣りをすることに決めました。

次に釣りの形態ですが、初心者でも簡単に釣れることからサビキ釣りをメインに定めます。

このサビキ釣り、難易度が低く簡単に釣れることからファミリーフィッシングでとても人気があるようです。

期待が高まります・・・!

 

ここまで決まればあとはサビキで必要な道具を調べ、買うだけです。

またネットで調べ、店に行き値段を確認・・・

必要な道具は

竿

糸付リール

サビキ仕掛け

おもり

コマセかご

バケツ

クーラーボックス

だいたいどれくらいかかるか計算し、少し余裕を持って上州屋に向かいました。

 

そんなこんなで上州屋

このまま買い物をしても良かったのですが、↑の方にある質問と他に幾つか聞きたいことがあったので、店員さんに相談しながら購入することになりました。

 

購入した物

f:id:satoshi0727:20161019164044j:plain

これがなければ始まらない・・・というより始められない。

リールとセットの投げ竿です。

価格は4560円

予定では2300円前後「初めて応援団DX投げ釣りセット」を購入する予定だったのですが、相談したところ長さの関係もありこちらがおすすめとのこと

安かろう悪かろうでも困るし、長々と付き合ってくれた店員さんからのお勧めだったのでこちらを購入しました。

f:id:satoshi0727:20161019165251j:plain

竿についてきたリール

糸も巻いてありました。

同じ竿を使用した800円ほどこの商品よりも安い奴があったのですが、そちらはこのリールの部分がプラスチックのようで800円差であればこちらの方が良いらしいです。

リールは良いものを、とはあちこちで言われてますしね。

f:id:satoshi0727:20161019165900j:plain

サビキ仕掛けです。

小さい魚を対象としているため、中型以降の引きが強い魚が相手ではちぎられることもあるとか

これと同じ位置に糸の耐久性が高いものもあったので「なら、初めから強い仕掛けにすればいいのではありませんか?」と物を知らない私は思い、聞いてみたのですが

「そうすると仕掛けの動きが(写真の物よりも)ぎこちなくなり、魚がかかり辛くなるかもしれない。(私が釣りに行く予定の場所では)これで十分でしょう」と、優しい店員さんは教えてくれました。

価格は400円

f:id:satoshi0727:20161019170901j:plain

こちらもサビキ仕掛け

上の物が本仕掛けならこちらは予備とのこと

左右で色が違うのは、その時魚が食べている物(ばらまかれている餌など)によって食いつきやすい色が異なるので、二色あればどちらでも対応できるそうです。

価格は各120円

f:id:satoshi0727:20161019171247j:plain

サビキ仕掛けに用いる5号の重り

価格は320円

見ればわかりますね(笑)

f:id:satoshi0727:20161019171443j:plain

魚を集めるエサを入れるコマセ袋です。

価格は200円

f:id:satoshi0727:20161019171619j:plain

手洗いやエサ解凍など多用途に用いられるバケツです。

移動手段が電車なので、プラスチックのバケツだと持ち運びが面倒です。

こいつは使うとき以外コンパクトにしまっておけるので、荷物を減らしたい人にはおススメです。

丸いのと四角いのがあります。使い勝手は丸いものが良いようです。四角いのはおもりが入っている位置の関係か、水が汲みにくいとか

しかし、ほとんど好みのレベルの話のようで好きに選んでいいと思います。

価格は丸いのが380円、四角いのが480円です。

 

クーラーボックス

一緒に釣りに行く友人と共用で使います。友人が持っているため残念ながら写真はありません。

電車移動なのであまり大きいと邪魔になります。ネットで調べたところサビキなら20Lあれば十分とか

念のため相談に乗ってくれている店員さんにも聞きます。

電車移動・サビキなら15Lでいいのではないか?との助言を頂けたので友人とクーラーボックスを物色、セールで安くなっている14Lのクーラーボックスを買いました。

価格は約2000円

 

以上が釣りに必須になる上州屋で買ったものです。

ここから先は一緒に買ったあると便利なものなどになります。

 

番外編

f:id:satoshi0727:20161019173331j:plain

f:id:satoshi0727:20161019173351j:plain

竿を入れるケースです。

持ち運びは皆どうしているのかと考えていたのですが、こういう商品もあったのですね。

リールを外してしまえばただの棒なので、簡易的に包むだけの500円の安いカバーみたいな布と迷いましたが、持ち運びのし易さでこちらに

価格は1780円

f:id:satoshi0727:20161019173729j:plain

この時期に釣れているハゼなどはサビキでは釣れません。

せっかくの投げ竿でもあるのだし、ちょい投げ用の仕掛けも購入しました。

価格は320円

f:id:satoshi0727:20161019173921j:plain

これは釣り堀の時に思ったのですが、エサや魚本体に触ると臭いが結構つきます。

洗っても簡単に落ちるものではなく、何かないかと探していた時に見つけたのがこの商品です。

実際に使ったことはないので効力に期待

価格は191円

f:id:satoshi0727:20161019174213j:plain

最後に、上に書いた通りエサに触れると臭いが付くので、そもそもエサに触れなければいい。との考えからこちらの商品を購入しました。

価格は180円

 

これで、上州屋で買った品は全てです。

これから釣りを始めようか考えている方などの役に立てば幸いです。

 

道具も揃えたことですし、今は釣りのシーズンまっさかり

近いうちに釣りに行きたいと思います!

 

それでは、また