読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サトメモ!

東京で一人暮らしをしている大学生が、こころにうつりゆくよしなしごとを書いていくブログです。

SAO ホロウ・リアリゼーション先行プレイ5 β版クリア・前編

※ネタバレ注意

この記事にはまだ発売していないSAOHRの情報が多々含まれています。

ネタバレが嫌いな方はブラウザをバックして下さい。

 

こんばんは、サトシです。

先ほどエリアボスを撃破し、ストーリーをβeater’sPlayerEditionで進められるところまではクリアしました。

その攻略の様子を前編・後編で分割した物を載せていきます。

前編:火薬の材料~アークタリアム城門

後編:アークタリアム城1層~クリア

 

さて、道を通るのに火薬が必要になったため、その材料を探しに行きます。

f:id:satoshi0727:20161022180143j:plain

次行くべき場所にマークがついているのはありがたいですよね。

誤って読み飛ばしてしまったり、忘れてしまうとどこに行けばいいかわからなくなってしまいますから・・・

さっそく「ソフェナアストラム渓谷」に火薬草のタネを取りに行きます。

f:id:satoshi0727:20161022180628j:plain

パーティーに誘わな過ぎてリーファからメールが

一作目からの伝統です。正直、(特に一作目は)イチイチPTを変えるのが面倒くさいのでしょっちゅう催促のメールが来ていました。

まぁ、着たところで何かするわけではないのですが・・・

f:id:satoshi0727:20161022181009j:plain

道中に頑張れば登れそうな坂発見

f:id:satoshi0727:20161022181127j:plain

ピョンピョン楽しいです。

スカイリムを思い出しますね。

f:id:satoshi0727:20161022181323j:plain

割と簡単に登れました。

妙に達成感があります・・・そんなに高いわけじゃないんですけどね。

f:id:satoshi0727:20161022181530j:plain

f:id:satoshi0727:20161022181541j:plain

宝箱を開きながら火薬草のタネを求め、奥へ奥へと進みます。

あ、またポーションか・・・いや便利だけど

f:id:satoshi0727:20161022181810j:plain

f:id:satoshi0727:20161022181833j:plain

火薬草のタネを採取

ちなみに

f:id:satoshi0727:20161022181935j:plain

すぐ近くにはこちらのNMがいます。

NM:ホーネットオブスカーレットアイLv23

f:id:satoshi0727:20161022182127j:plain

アイテムだけ回収して撤退です。

この後マークを追いかけミマリアンナ山岳隧道に向かうのですが、竜のツメをドロップするモンスターは見当たらず、マークは塞がれた道から出ていたことがわかります。

この後どこに行けばいいかわからず、しばらく右往左往フィールドをうろつくことになるのですが、フルダム山道以外はだいたい回ったのでそちらに向かいます。

f:id:satoshi0727:20161022182730j:plain

道なりに進むと「大筒を構える自警団」という野営地を発見します。

f:id:satoshi0727:20161022182913j:plain

やはりいました。こちらの鍛冶師ローランドのLvは9

中級強化・中級進化などのスキルからも、前の二人より熟練度が高いことがうかがえます。ロングソード+3の強化成功率も悪くありません。

しかし不器用のスキルから嫌な予感がします。

f:id:satoshi0727:20161022183523j:plain

いました。竜のツメをドロップするドラゴン

NM:Vigorous Dragon

Lvは8、キリトが11ですから多少は余裕があるはず

戦闘に入ります。

f:id:satoshi0727:20161022183924j:plain

積極的に部位破壊を狙ってみました。

まぁ、少しすると復活してしまうのですが

その部位の使用を封じたり、ダウンさせたりできます。

f:id:satoshi0727:20161022184223j:plain

飛びやがった

そうだよね。ドラゴンだもんね。翼生えてるしさ・・・

f:id:satoshi0727:20161022184513j:plain

ダウンさせて一気に攻撃します!

飛ばれて時間切れとかになったらメンドーですし

f:id:satoshi0727:20161022184633j:plain

問題なく撃破

初期装備野郎に材料を届けます。

f:id:satoshi0727:20161022184902j:plain

エリア移動の前に宝箱を回収

 

f:id:satoshi0727:20161022184924j:plain

NMが守る宝箱

Lv16はまだ厳しいかな・・・これはスルー

f:id:satoshi0727:20161022184955j:plain

f:id:satoshi0727:20161022185012j:plain

これでこのエリアで取れるのはすべて回収しました。

エリアを移ります。

f:id:satoshi0727:20161022185255j:plain

その火薬下さい。

これがあれば多分NMも一撃で殺れる。

邪神は無理そうだが・・・

f:id:satoshi0727:20161022185458j:plain

カイジェスクの渓谷に進みます。

まずは転移石をアクティベート

f:id:satoshi0727:20161022185703j:plain

少しわかり難いところに宝箱が

f:id:satoshi0727:20161022185820j:plain

f:id:satoshi0727:20161022185937j:plain

宝箱を開けていきます。

f:id:satoshi0727:20161022190117j:plain

ソニックリープ!!

f:id:satoshi0727:20161022190318j:plain

良い感じの崖を発見

f:id:satoshi0727:20161022190512j:plain

うぉぉーー!

なんかナルトの木登り思い出しました。

f:id:satoshi0727:20161022190616j:plain

・・・ふぅ、登れました。

特に関係ありませんが、馬鹿と煙は高いところが好きらしいです。

f:id:satoshi0727:20161022190912j:plain

奥に進むと、剣が何本も刺さっているNMと遭遇

Lvは20

仕方がないので宝箱はまた今度にします。

f:id:satoshi0727:20161022191238j:plain

すぐ隣に「山腹に築かれし関所」がありました。

野営地にはめずらしくアイテムショップがあります。

f:id:satoshi0727:20161022191435j:plain

さて、お待ちかねの鍛冶師バサラ

彼は先ほどの鍛冶師よりレベルがやや低いですね。

今のところ上から二番目です。

気分屋ってどういう効果なんですかね。文字面だけで捉えると鍛冶に良い影響はもたらさないような気もしますが、もしかすると何かメリットがあるかも・・・

f:id:satoshi0727:20161022191911j:plain

関所裏の宝箱も忘れずに

次のエリアに進みます。

f:id:satoshi0727:20161022192003j:plain

ホルバス洞窟

いつも通りまずはアクティベート

f:id:satoshi0727:20161022192207j:plain

f:id:satoshi0727:20161022192245j:plain

いつも通り宝箱を回収していくのですが、ここで問題が発生

周りの敵を倒さないと開かないタイプの宝箱

目につく敵を倒したのですが、これが開かないのです。

念のため周辺を探索してみると・・・

f:id:satoshi0727:20161022192515j:plain

居ました。多分これです。

しかし、しばらく待つも姿が一向に見えない。

周辺を探索しましたが中に入れるような場所もありませんでした。

・・・もしやと思い投擲

f:id:satoshi0727:20161022192750j:plain

これ壁の中に埋まってるよ

前々作あたり、壁の中に入れるバグがあったので試してみたら命中

f:id:satoshi0727:20161022193036j:plain

どうも引っかかって出てこられないようなので、壁に密着して戦いました。

f:id:satoshi0727:20161022193118j:plain

無事、宝箱を回収できました。

f:id:satoshi0727:20161022193231j:plain

NM発見

宝箱はいつも通りスルー

f:id:satoshi0727:20161022193325j:plain

最後の宝箱を開き、次のエリアに進みます。

f:id:satoshi0727:20161022193536j:plain

アークタリアム城門

とりあえずアクティベート

f:id:satoshi0727:20161022193731j:plain

イベントマークに接近すると、先行していたNPCが城の中であったことを教えてくれます。

f:id:satoshi0727:20161022193954j:plain

f:id:satoshi0727:20161022194025j:plain

f:id:satoshi0727:20161022194047j:plain

宝箱を開けていきます。

f:id:satoshi0727:20161022194101j:plain

NMはスルー

そうして奥に進んでいき、一つクエストを達成したのですが・・・

f:id:satoshi0727:20161022194234j:plain

どうもそのクエストがトリガーになっていたようで、エピソードエネミーが出現

とはいえ、今までの邪神と比べればかわいいものです。

NPCが景気よくパンパリン逝きましたが

さわらぬ神に祟りなし、アークタリアム城1層に移動します。

本編の続きは次の記事へ

 

番外編

次のエリアに移り、アクティベートを済ませた後私は一度拠点に戻りました。

キリトのLvは13

あるNMと戦うのに調度いいと思ったからです。

いつもは、自分より低いNMと戦うか高いNMから逃げるだけでした。同レベルのNMと戦った経験がありません。

最初のステージ近くにいる猪のNM

奴のLvは13

うってつけの相手といえるでしょう。

f:id:satoshi0727:20161022195604j:plain

そう考え、向かったのですがどうも先客(NPC)がいるようです。

すでに押されており、少しすれば散るでしょうから待ちます。

f:id:satoshi0727:20161022195822j:plain

NPCが撤退するのを確認し、一斉攻撃の指示を出します。

f:id:satoshi0727:20161022195954j:plain

NMのHPは予想よりも簡単に削れていきます。

対するこちらはノーダメージ、違和感を抱えたまま戦闘が続きます。

f:id:satoshi0727:20161022200209j:plain

モヤモヤした物を抱えつつ、戦闘は終盤に

敵のHPは残りわずか、こちらはMAX

この時ふとNMのHP下に目が向かいました。

TARGET「Takeru」

Takeruって誰だよ!?

なんと、NMの攻撃対象がよくわからないPCになっているのです。

後から見返してみると、↑のはEijiが攻撃対象に・・・

おそらく先ほど戦っていたNPC達でしょうが、これほど攻撃を叩き込んでいるのに剥がれないとは・・・タンクか何かのスキルでも使っていたのでしょうか?

f:id:satoshi0727:20161022200750j:plain

戦闘はそのまま一方的な攻撃により終了。

何か釈然としませんが、勝ちは勝ちです。

同レベルのNMには勝てるだろう・・・としておきます。

f:id:satoshi0727:20161022201044j:plain

さて、お楽しみの宝箱タイムです!

奴が守っていた宝箱からはレアリティが高い片手剣が出てきました。

f:id:satoshi0727:20161022201210j:plain

ヴォルガンブレード

初期武器であるスモールソードの3倍近い攻撃力に高いステータスへの補正を持っています。

レアリティに違わぬ性能、手持ちの武器ではぶっちぎりの能力を持っています。

β版クリア後はこれの選定をすることになりそうです。

 

以上、番外編でした。